SKIN CARE COLUMN

美肌を作る朝の洗顔を

2019/07/04

洗顔に優しさと安心を取り込むとお肌が喜びます。

潤いを守り、しっかりキメを整え、透明感を上げる「泡が立たない洗顔ミルク」
ミネラルメイクなら、これ一本で洗顔とクレンジングができ一日中、活躍します。

汚れを良く浮かび上がらせるのに、お肌がラクな洗顔が大切です。リフレッシングクレンジングミルクはたっぷりの植物オイルが肌の汚れを優しく落としてくれます。
とろとろの滑らかそのミルクの感触で優しさを実感。アーモンドオイルやシアバターが保湿を促進、香り成分でもあるレモンエッセンシャルオイルが古い角質の除去を助け、ネロリエッセンシャルオイルやスイートオレンジフラワー抽出オイルがダメージを回復、その上肌をひきしめてくれます。

万一肌に残っても、オリーブオイル抽出の乳化剤は、日中の酸化防止剤となりお肌を守ります。レモンのエッセンシャルオイルも微量配合のため、光毒性は全くありませんし、引き締め効果も促進します。

20代の素肌なら、リフレッシングクレンジングミルクで朝晩の洗顔をすれば、ほとんどフェイシャルのお手入れは完了と言っても良いほど、上質な脂肪酸がお肌を守ります。
(紫外線と皮膚の乾燥はエイジングケアの大敵です。帽子や日傘などで紫外線を予防することは重要!)

それにしても、これほど肌に優しく触れてくれるものはないのではないかと思ってしまうくらい、香りも使用感も優しい素材です。
年齢の出やすい、首〜デコルテにも是非お使いください。5年後、10年後が違ってきます。

ページトップへ