ホーム | コラム

column

気温とキャロルプリースト

気温とキャロルプリースト

宅配業者さんの配達環境で、この時期キャロルプリースト製品へのダメージが心配、、とのお電話をいただきました。
いつもご愛用有難うございます。
5月、6月はそんなご質問をいただくことがあります。
『ご心配はいりません。キャロルプリースト製品は、それほど不安定な処方ではないのです! 最大限に作りたての状態を保つために、日本において輸入後はワインセラーで保管し、そして夏はお客様に冷蔵庫に入れてください(ヘアケア、オイルは対象外)とお願いしておりますが、数時間〜数日気温の高いところ(炎天下の直射日光はダメですが、、)においても大丈夫です。
ニュージーランド本国では、年間通して常温で管理しています。
(ご希望の方には、キャロルプリーストの品質管理について、まとめたものがありますので、お知らせください)
取扱店舗がほとんどなく、買い難いし、夏はちょっと使い勝手が面倒ですが、その分お肌で違いを感じていただけると思います。もし、お眼鏡に叶えば!一つ一つ製品を可愛がってあげてくださいませ。

最近のコラム

  • バックナンバーを見る